2006年03月14日

『ウォーターズ』

ウォーターズ

青春ホスト・ムービーだそうです。青春・・・だった・・・ような?
オチは読めつつも、こうくるか!って感じでなかなか面白かったです。



7人のホスト(ほぼ素人)と1人の少女とのふれあい。夢破れた男性たちと夢を叶え遊び慣れた女性たちとのやりとり。そんな所がミドコロです。

主演は小栗旬。他のホスト役に松尾敏伸・須賀貴匡・桐島優介・平山広行・森本亮治・葛山信吾。相手の女性役は真中瞳。それから原田芳雄と成海璃子。

イケメンさんがこれでもか!って位出ているので、ナカナカ目の保養になります(笑)
ストーリーは 「夢破れた7人がホストとして再スタートするも、そこのホストクラブのオーナーは詐欺師だった!お金を騙し取られ、どん底状態から自分たちだけでクラブの営業をスタート。寄せ集めの素人7人なので、当然うまくいく訳もなく・・・」 って感じ。
最初はバラバラだった7人が、1人の少女の為にだんだん団結していく姿が素敵です。妙なダンスやパフォーマンス、歯の浮くような甘いセリフなんかも楽しいです。

お遊びシーンは弾けていて楽しいんだけど、元銀行マンホストさんの説教(?)シーンにはちょっと感動しちゃいました。なかなかいい事言います。

でも「7人はなぜホストになろうとしたのか」ってところが説明不足な感じでした。ま、限られた時間に収める為には仕方がないかな。細かいツッコミ所に目を瞑ればけっこう面白い娯楽映画だと思います。私はこういう作品、好きですね〜♪
posted by 姫 at 02:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウォーターズ、面白かったです。ストーリー以上に俳優さん達の勢い?みたいなものに引きつけられました。
もう少しみんなのバックグラウンドの様なものが描かれているといいのになーって思いましたね。

姫さんと同様に元銀行マンの正彦(桐島優介さん)が初めて自分の意見をぶつけるシーンにじーんときました。。。
ウルトラマンや嬢王をやられた桐島さんとはまったく別キャラの演技に関心しましたし。

DVD出たら買うか借りるかして(笑)、また見たい映画でした。
Posted by Bee at 2006年04月03日 14:01
Beeさん
始めまして。コメントありがとうございます!
俳優さんの勢いはすごかったですよね。
撮影楽しそうだな〜なんて考えちゃいました。

桐島さんは元ウルトラな方だったんですね。
他の元ライダーは方々は大体分かってたんですが、
ウルトラマンは守備範囲外で(笑)
でもいい役者さんだなって思いました。
彼だったからこそあのセリフも生きたんだなって気がします。
Posted by 姫 at 2006年04月05日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14785577

この記事へのトラックバック

映画「ウォーターズ」公開記念イベント!スペシャルゲスト『杉本 彩』さんも登場!「EDEN」公開シャンパンコール!
Excerpt: 渋谷の「シネマGAGA!」のオープンと映画『ウォーターズ』の公開記念イベントがゲストに「EDEN」と「杉本 彩」さんを招いて行われました! 詳しくはホストクラブ情報サイト『ほすほす』でっ..
Weblog: ホストクラブのイベント取材を一挙公開!
Tracked: 2006-03-14 03:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。